Feature 05

離婚

ご夫婦の離婚に伴う売却相談に対応

夫婦が離婚する際には、婚姻中に取得した財産は二人で分割するという「財産分与」の原則があります。不動産はそのままでは分割できないため、多くの場合に物件を売却し、その利益を分割する形が取られています。ただし住宅ローンが残っている場合には、残債の支払いに関する問題もあるため、ご夫婦でよく話し合い、資金面での検討も十分に行った上で決断することが大切です。財産分与に伴う売却相談に長野市でお応えしております。

前向きに先へ進むための売却のご案内

安心してスムーズな取引ができるよう、不動産売却手続きをサポートしております。人生で一番の大きな買い物と言えるマイホームを婚姻中に購入した場合、財産分与の対象となります。分割は通常、売却した利益によって行いますが、その他の資産と異なり簡単に価値を確認できないことから、トラブルとなるケースも少なくありません。離婚に伴いこれから先、それぞれの生活に向かうご家族が、前向きに進んでいくための将来を見据えたご案内を心がけ、ご事情に応じた判断を専門家としてのノウハウから長野市で提供いたします。

納得のできる売却手続きをサポート

売却手続きは、様々な条件を確認しながら進める必要があります。不動産売却手続きは基本的に名義人が行うため、物件の名義の確認が大切です。そして名義人が夫婦どちらであっても、財産分与の対象になります。例えば、夫の単独名義だった場合、妻の意思だけで売却手続きは進められません。また、共有名義の場合にも、お互いの同意をもってのみ手続きを進められます。これまでの経験を活かして離婚に伴う売却のご相談にも対応し、ご夫婦お互いが納得する財産分与となるようなご提案によって長野市で売却をサポートいたします。
Access

アクセス

株式会社アライド

住所

〒381-2224

長野県長野市川中島町原715

Google MAPで確認する
電話番号

026-219-2237

026-219-2237

営業時間

9:00~18:00

定休日

不定休

アクセス

予約制でのご相談を承り、メールやお電話で予約を受け付けております。プライベートなご質問や資金計画など相談しづらいお話も配慮して対応し、気軽にご相談いただけます。

ご自宅を離婚に伴い売却する際の支援

財産分与に伴ってマイホームを売却する際は、住宅ローンの状況確認や、ご夫婦での話し合いなど、予想よりも時間がかかります。お互いが納得する手続きとするためにも、余裕をもってご相談いただくようおすすめしております。また、不動産売却価格がローン残高を下回ってしまう場合には、自己資金で残債を支払うか、それも難しい場合には任意売却も選択肢の一つとなります。長野市で離婚に伴う売却について、ご事情に応じた最善の方法をご提案して手続きを一貫してバックアップいたします。
Related posts

関連ページ